コンサート情報

HOMEコンサート情報その他演奏会 > 「ジョン・ウィリアムズ」ウインド・オーケストラ・コンサート2020

「ジョン・ウィリアムズ」ウインド・オーケストラ・コンサート2020

  • 日時

    2020年12月15日(火)
    開演:19:00(開場:18:00)
  • 場所

    東京国際フォーラム・ホールC
  • 指揮

    西村 友
  • 曲目

    オリンピック・ファンファーレとテーマ
    レイダース・マーチ(『インディ・ジョーンズ/レイダース 失われたアーク≪聖櫃≫』より)
    「ジュラシック・パーク」よりサウンドトラック・ハイライト
    ハリーの不思議な世界
    「シンドラーのリスト」のテーマ ※ヴァイオリンソロ(松本蘭)
    スーパーマン・マーチ
    スター・ウォーズ コンサートセレクション
    (メイン・タイトル~ダース・ベイダーのテーマ(帝国のマーチ)~
    レイア姫のテーマ〜ヨーダのテーマ〜王座の間〜エンド・タイトル)
    レイのテーマ(『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』より)
    レジスタンスのテーマ(『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』より)
    フラッグ・パレード(『スター・ウォーズ エピソード1/ファントム・メナス』より)
  • ソリスト

    松本 蘭(ヴァイオリン・司会)
  •   
  • チケット

    チケット料金
    S席 7,300円
    A席 6,300円
    ※全席指定・税込
    ※未就学児入場不可。チケットはお一人様1枚必要です。

    注意事項
    ※未就学児入場不可。チケットはお一人様1枚必要です。
    その他注意事項
    ※今回の公演は、お客様側で座席選択はできません。
    ※コロナ感染対策の一環として、本公演は、現段階のガイドラインに従い収容率50%で販売中です。
    また、9月のガイドライン変更に伴い、原則左右一席空けた座席配置を改め、現在、グループディスタンス形式でお客様にご着席いただけるよう、調整を進めております。
    12月以降のクラシック公演等の収容率のあり方については、今後改めて、政府から業種別ガイドラインに基づいた発表がなされる予定です。今後、収容率が50%から100%へ緩和された場合にも、客席やロビーなどで安心してお過ごし頂けるように、本公演では収容率約65%で追加販売を行います。
    ※本公演購入時にご登録の氏名、緊急連絡先等は、万が一来場者から新型コロナウイルス感染者が発生した場合など、必要に応じて保健所等の公的機関へ提供させていただく場合がございます。
    ※その他、当日の感染予防対策におきましては、以下のホームページをご参照ください。
    (http://www.kyodotokyo.com/jw-tif)
    ※映像による演出はございません。
    ※ジョン・ウィリアムズ本人の出演はございません。
    ※チケットを紛失された方、または当日チケットをお忘れになった方はチケットがなければどのような場合でもご入場できません。
    ※車椅子をご利用のお客様は、キョードー東京までお電話にてお問合せ下さい。
    ※TKWOチケットサービスでの取り扱いはございません。


    お問い合わせ:
    キョードー東京 0570-550-799
    (平日11時~18時 土日祝10時~18時)

    主催:キョードー東京
  • 聴きどころ

    今年12月15日(火)東京国際フォーラム・ホールCにて開催される、「ジョン・ウィリアムズ」ウインド・オーケストラ・コンサート2020の演奏曲目と、「シンドラーのリスト」ヴァイオリンソロ・司会には、松本蘭の出演が決定した。

    「スター・ウォーズ」をはじめ、「ジョーズ」「スーパーマン」「インディ・ジョーンズ」「E.T.」「ハリー・ポッター」など数え切れないほどの作品の音楽を生み出したジョン・ウィリアムズ。「スター・ウォーズ」のシリーズ最終章となる「スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け」の音楽も手がけ、御歳88歳ジョン・ウィリアムズは、映画界の “生きる伝説”だ。
    そのジョン・ウィリアムズの音楽を吹奏楽で楽しむコンサートは、東京では今までに2度開催し、両公演ともほぼ完売の人気公演。

    指揮は、西村友、演奏は今年、楽団創立60周年を迎えた東京佼成ウインドオーケストラが務める。

    ジョン・ウィリアムズは、アカデミー作曲賞においては、今までに51度のノミネート、5度の受賞を誇る。
    映画音楽以外でも、4つのオリンピック(1983夏ロサンゼルス、1988夏ソウル、1996夏アトランタ、2002冬ソルトレークシティ)のテーマ曲、2つの交響曲、協奏曲を作曲、ボストン・ポップス・オーケストラの音楽監督を14シーズン務め、ボストン・ポップス日本ツアーに際し、当時皇太子だった徳仁天皇陛下の結婚の儀(1993年)のために『雅の鐘』(Sound the Bells!) を作曲するなど、記憶にも記録にも残る数多くの功績を残している。

※出演者・曲目・時間等は変更になる場合がございます。

コンサート情報

過去のその他演奏会

検索

コンサート情報

pagetop