コンサート情報

HOMEコンサート情報定期演奏会 > 第124回定期演奏会

第124回定期演奏会

終了しました
  • 日時

    2015年6月12日(金)
    開演:19:00(開場:18:00)
  • 場所

    東京芸術劇場 コンサートホール
  • 指揮

    大井剛史(正指揮者)
  • 曲目

    平成27年度全日本吹奏楽コンクール課題曲全5曲
    クラリネット協奏曲 / F. ティケリ
    春の猟犬 / A. リード
    アーデンの森のロザリンド / A. リード
    交響曲第2番 / A. リード

    ※都合により曲目等変更になる場合がございます。
  • ソリスト

    太田友香(当楽団クラリネット奏者)
  •   
  • 聴きどころ

    2015年は、世界中の吹奏楽作曲界へ大きな功績を残したアルフレッド・リード氏の没後10年。これを機に第31回定期演奏会(1982年)において氏自身が指揮を振った「春の猟犬」と「交響曲第2番」を取り上げ、改めてリード氏がTKWOへ直接伝えた貴重な音楽的財産を、正指揮者・大井剛史氏とともに確認します。また本公演は、第78回、81回日本音楽コンクールをはじめ、数々のコンクールで入賞を果たした当楽団クラリネット奏者・太田友香氏の定期演奏会ソリストデビューともなります。ご期待下さい。

    大井剛史プロフィール
    東京芸術大および大学院にて松尾葉子氏に師事、故若杉弘、故岩城宏之、レヴァイン、マズア、ジェルメッティ、カラプチェフスキーの各氏から指導を受ける。2000〜01年、仙台フィルハーモニー管弦楽団の副指揮者として研鑽を積み、2007〜09年、チェコ・フィルハーモニー管弦楽団にて研修。現在、ニューフィルハーモニーオーケストラ千葉常任指揮者、山形交響楽団正指揮者、東京佼成ウインドオーケストラ正指揮者を務める。この他、国内各地のオーケストラを指揮し、いずれも高い評価を得ている。 新進作曲家の現代作品や、吹奏楽、オペラ、バレエ、など幅広い分野で意欲的に活動している。08年アントニオ・ペドロッティ国際指揮者コンクール第2位。
    尚美ミュージックカレッジ専門学校客員教授。


    太田友香プロフィール
    茨城県出身。中学校入学と同時にクラリネットを始める。日立第一高等学校を経て昭和音楽大学に入学。在学中に同大学のオーケストラと協奏曲を共演。昭和音楽大学を首席で卒業。大学卒業時に優等賞受賞。 第77回読売新人演奏会出演。第3回クラリネットアンサンブルコンクールデュオ部門第1位受賞。第78回日本音楽コンクール クラリネット部門第3位入賞。第81回日本音楽コンクール クラリネット部門第3位入賞、岩谷賞受賞。第8回日本クラリネットコンクール第3位入賞。第30回日本管打楽器コンクール クラリネット部門第2位入賞。 これまでにクラリネットを笠倉里夏、関口仁、堀川豊彦、野田祐介、室内楽を太田茂の各氏に師事。 2007年、東京佼成ウインドオーケストラ入団。現在、東京佼成ウインドオーケストラクラリネット奏者。

※出演者・曲目・時間等は変更になる場合がございます。

コンサート情報

過去の定期演奏会

検索

コンサート情報

pagetop